FC2ブログ

パワースポット 【広島市二葉山】 龍脈

太陽の岩大地

二葉山登山ルート
広島城の北東(鬼門)にある二葉山は風水のパワースポット「龍穴」
として知られている。
「龍脈」とは地中を流れる気のルートのこと。
大地の気は山の尾根伝いに流れると考えられており、
その流れが龍のように見えることから「龍脈」と呼ばれる。
風水では、この「龍脈」の気が噴き出すポイントである
「龍穴」に住むと、一族は永きに渡って繁栄できると考えられている。

『太陽の岩』 『地上の岩』

スポンサーサイト

【錦帯橋・岩国城】 山口県(岩国)

260px-Iwakuni_castle_05-03.jpg

【岩国城(横山城)】
岩国市横山3
9時~16:30
4重6階築城年慶長6年(1601年)
(1962年RC造復興)
築城主:吉川広家

【錦帯橋】
江戸時代創建(H16再築)
東京都中央区の日本橋、山口県岩国市の錦帯橋、長崎県長崎市の眼鏡橋

【出雲大社】摂社:素鵞社   島根県出雲市

org居なさp19

出雲大社
島根県出雲市大社町杵築東195
TEL/0853-53-3100

素鵞社(そがのやしろ)
父である須佐之男命(スサノヲノミコト)が祀られています。かなりのパワースポット

素鵞社(そがのやしろ)軒下
社の軒下に、たくさんの砂の入れ物がありました。稲佐の浜の砂を供えて、素鵞の社の砂をとり持ち帰ると、清めのお守りになると言われています
社の周りを一周すると、パワーがもらえるという説もあるります。背後には、八雲山が迫っていて、そこが出雲大社のご神体という説もあり、後ろの岩肌を触れるだけでも、パワーがもらえます。


【厳島神社】 正式参拝

宮島正式参拝
①(外宮)地御前神社 → ②(内宮)厳島神社→③(奥宮)御山神社

【厳島神社への正式参拝】

①厳島神社の外宮(げぐう)地御前神社(じごぜんじんじゃ)
宮島口の少し手前にある地御前駅の近くの地御前神社から始まります
※宗像三神『弁天様』は海の神、交通運輸の神、財福・技芸の神様

本来厳島は島全体が聖地と見なされ、人が住むことは禁じられていたので、
対岸に遥拝(ようはい)のために建築物が造られ、そこから発展した地御前神社

②内宮【厳島神社本殿】
1400年の歴史をもち、日本全国に約500社ある厳島神社の総本社。
厳島神社のある宮島は、古代より島そのものが神として信仰の対象とされてきた。
仁安3年(1168年)ごろに平清盛が現在の社殿を造営
毛利元就が弘治元年(1555年)の厳島の戦い勝利、当社を崇敬するようになって再び隆盛
豊臣秀吉も九州遠征の途上で当社に参り、大経堂を建立

③奥宮【御山神社】 - 弥山本堂・霊火堂から三鬼堂側に上がらず、霊火堂・左横の階段を下りていく。
奥宮は内宮・外宮より遅れる事575年後の、1168(仁安3)年、平清盛により築造
市杵島姫命(いちきしま)、田心姫命(たごり)、湍津姫命(たぎつ)の三女神が祀られています。
江戸時代までは三鬼神を祀る三鬼堂でしたが神仏分離令により宗像三女神を祀る御山神社となりました

※『静寂の空間と下から吹き上げてくる風 弥山のパワー感じる事ができるスポットです。』
天空の神社という名に相応しい。
1c38d9359184a002ae01093e09df743a.jpg

〔順路〕
ロープウェイ獅子岩駅から御山神社までは歩いて30分、
ロープウェイ獅子岩駅から頂上展望台付近までは歩いて30分、
〇頂上展望台付近の頂上岩(一番大きな岩)は神の磐座(いわくら=神が降りる場所)

【仙酔島】 福山

仙酔嶋3S1
【仙酔島】 
所在地/広島県福山市鞆町後地
電話/084-928-1043(福山市観光課)
営業時間/24時間いつでも訪問可能
定休日/なし/平成いろは丸乗船料(往復)/大人:240円、子供:120円
駐車場/無し(近隣の市営駐車場等を利用)

仙酔島の登山コース沿いには『仙人ヶ丘展望台』
『赤岩展望台』『鳥の口展望台』『中弥山』『小弥山』といった展望地が、
あるのですが、いずれの場所も稜線や樹木が邪魔をして眺望はよく有りません。

『御膳山展望台』(名勝鞆公園)が一番近い展望台で良好
『大弥山の山頂』(標高159m)は比較的視界も良好で
沖に浮かぶ弁天島や玉津島が良いモチーフとなり申し分ない眺めです!

仙人が空を飛んでいる時に、この辺りの美しさに酔い、
降ちてきてそのまま島になったという
安芸の宮島と同じ神様をまつる霊山「弥山(みせん)」
がある神聖な島なのです。

西日本屈指のパワースポットに挙げられるこの仙酔島。
実は伊勢神宮・明治神宮・出雲大社と並ぶ強力なパワーがある場所

①いろは丸乗船
②下船後、岩のトンネルが「パワースポット」の入り口
③願いが叶うと言われる「龍神橋」
④五色岩」と呼ばれる黒・赤・青・黄・白の岩が集まる場所。
この不思議な五色岩もまた五色のエネルギーが集まるパワースポット

ブログ村に参加しています
クリックしてください。 にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
プロフィール

メルカート

Author:メルカート
広島のグルメ達のごひいきの店をお聞きして紹介しています。

最新コメント
リンク