焼き豚【新生公司 元町本店】 神戸市元町

新生公司1
新生2
新生3

ロース、肩、バラなど
鮮度のいい素材を、約2日間秘伝のタレに漬けます。
材料は、地元兵庫の揖保郡で1795年創業という
マルテン醤油と三温糖、本醸造の味醂だけ。
これを直火釜に入れて焼き上げます。
約1時間焼いて、加減をみて、上下を返します。
釜の温度を下げないよう、大きなS管を使って返します。
さらに1時間、外に焦げ目がつくまで焼きます。
焦げ目はおいしさを左右する重要なポイント
名店ですので神戸のデパートの他、元町南京町にもお店があります。
私はこの本店の老舗の雰囲気が好きです。
昭和28年創業から54年、創業者は80歳を過ぎても一貫して
本物の豚にこだわり続けています。
神戸元町を訪れたときには洋菓子、パンも良いですが、
ちょっと趣向を変えて焼き豚はいかがですか?
100g400円弱ぐらいですので、決して安くはないですが、
お土産にもお奨めです。
神戸で焼き豚ならこの新生公司と和記(南京町)が双璧。

店名/新生公司 元町本店 (シンセイコウシ)
ジャンル/豚料理
TEL・予約/078-391-4011
住所/神戸市中央区北長狭通3-3-2
JR元町駅から徒歩1分
元町駅(阪神)から185m
営業時間/10:00~18:00
日曜営業
定休日/無休

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログ村に参加しています
クリックしてください。 にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
プロフィール

メルカート

Author:メルカート
広島のグルメ達のごひいきの店をお聞きして紹介しています。

最新コメント
リンク